Adventure Blog – 夏の旭岳

ビデオエディターの河野です。北海道・旭岳の風景を撮影した時のこと。 旭岳は2,291mと北海道で最も標高が高く、高緯度のため本州でいう3,000m級の気候条件になります。1,600m地点の「姿見駅」まで10分で登れるロー…

Read More

南国ビーチが僕を待っている

「姜君(かんくん)」と呼ばれてきた僕が、いつも違和感を覚える地、カンクン。いつか行ってみたいメキシコのリゾート地。想像の中で、真っ青な空とヤシの木、白いビーチとカクテルが広がっている。考えてみれば、プラヤというのはスペイ…

Read More

山鉾巡行

インターンのYuwenです。 私が好きなアトモフの景色は、「祇園祭」です。 恥ずかしながら、京都に来て6年になりますが、山鉾巡行をまだ一度も見たことがありません。見たくなかったわけではないんですが・・・ 祇園祭は、私の家…

Read More

父から受け取ったもの

こんにちは!Atmoph創業メンバーで、デザインを担当しているYokoです。 私は子どもの頃から、広告カメラマンである父のスタジオによく遊びにいっていました。いろんな機材、色とりどりのバック紙のロール、さまざまな写真がミ…

Read More

焚き火の遺伝子

焚き火の風景は、Atmoph Windowのユーザー表示回数において上位にいる。多くの人が数ある風景から焚き火を選ぶのはなぜだろうか? 実際の火ではないから暖を取れるわけでもない。焼けた肉を頬張りながら語らう仲間がいつも…

Read More

家でのフリーダイビング/在家的自由潛水

ソフトウェア開発担当の邱です。 子供の頃、緑島(台湾・台東県)で、家族と一緒に初めてシュノーケリングに試してから、海の中の世界へ興味がわき、憧れを抱くようになりましたが、それ以来、澄んだ水を見る機会はほとんどなかったよう…

Read More

『スター・ウォーズ』の銀河を窓から眺める日

Atmoph CEOの姜(かん)から、2021年2月26日に発表、予約注文を開始した大好評のAtmoph Window 2 | Star Warsの舞台裏ストーリーを一部お伝えしたいと思います。 この製品は、自宅の部屋の…

Read More

窓の向こう側―妄想宇宙旅行編

「窓の向こう側」では、Atmophがお届けしている景色に関するちょっとした豆知識や、風景にまつわる様々なエピソードをお届けしています。今まで訪れたことのない場所、そして見たこともなかった世界に触れる機会になれば嬉しいです…

Read More

窓の向こう側―アイスランド・妄想日帰りオーロラツアー

「窓の向こう側」では、Atmophがお届けしている景色に関するちょっとした豆知識や、景色にまつわる様々なエピソードをお届けしています。今回は、どんな景色に出会えるのでしょうか? 夜空の芸術・オーロラ。太陽風に含まれるプラ…

Read More