Adventure Blog – コーヒーを飲みながら海の中へ

ハードウェアエンジニアの久保田です。 日々はんだ付けやプログラミングなどちまちました細かい作業ばかりやっていると、広くて開放的な世界でリフレッシュしたくなります。それもあってスキューバダイビングが好きになり、かれこれ20…

Read More

Adventure Blog – 窓越しの動物たち

バックオフィス担当の市川です。 ペットを飼いたいと思いながら「床材が・・」「壁が・・」「旅行するときの留守番は・・」と不安になり、あと一息勇気が出ないまま数年を過ごしています。 同じような方はアトモフの公式サイト 風景ペ…

Read More

Adventure Blog – 旅の終着点

アトモフでセールスを担当している塩谷です。私は大学卒業後に世界一周旅行をし、道中で出会った人たちとの冒険は今もよく思い出します。 世界一周をしている日本人旅行者は情報共有のためにお互いに「地球をどっち周り」しているかを確…

Read More

Adventure Blog – アトモフ鉄道で想い出を

お客様の中に、乗り鉄の方はいらっしゃいますかー? どうも、アトモフの乗り鉄子、ソフトウェアディベロッパーの岡田有加です。 乗り鉄としては邪道かもしれませんが、鉄道以外にもバス、トゥクトゥク、トラム、ジプニー、水上バス、全…

Read More

Adventure Blog – 霧の世界

アトモフのモーションデザイナー担当のミカエルです。私の出身はブラジルですが、両親が日本人なので自然に日本に興味をもちました。その中でも、特にやりたかった事は、標高3,776 mの富士山の山頂から日の出を見ることでした。当…

Read More

Adventure Blog – 窓から楽しむ花火大会

Hello! Atmoph Window!今日は普段お金関係の仕事をしている宮部が紹介します。 もうすぐ学生の皆さんは夏休みだと思いますが、夏と言えば花火大会。去年(2020年)はコロナの影響でほとんどの花火大会が中止に…

Read More

Adventure Blog – 夏の旭岳

ビデオエディターの河野です。北海道・旭岳の風景を撮影した時のこと。 旭岳は2,291mと北海道で最も標高が高く、高緯度のため本州でいう3,000m級の気候条件になります。1,600m地点の「姿見駅」まで10分で登れるロー…

Read More

南国ビーチが僕を待っている

「姜君(かんくん)」と呼ばれてきた僕が、いつも違和感を覚える地、カンクン。いつか行ってみたいメキシコのリゾート地。想像の中で、真っ青な空とヤシの木、白いビーチとカクテルが広がっている。考えてみれば、プラヤというのはスペイ…

Read More

山鉾巡行

インターンのYuwenです。 私が好きなアトモフの景色は、「祇園祭」です。 恥ずかしながら、京都に来て6年になりますが、山鉾巡行をまだ一度も見たことがありません。見たくなかったわけではないんですが・・・ 祇園祭は、私の家…

Read More

父から受け取ったもの

こんにちは!Atmoph創業メンバーで、デザインを担当しているYokoです。 私は子どもの頃から、広告カメラマンである父のスタジオによく遊びにいっていました。いろんな機材、色とりどりのバック紙のロール、さまざまな写真がミ…

Read More