Adventure Blog – クラゲでのストレス発散方法

ソフトウェア開発担当の邱です。
最近、クラゲを眺めると心が落ち着き、ストレス解消になると聞いてから、自宅のAtmoph Windowに常駐することになっています。

クラゲは、地球上に数億年前から存在する2,000種以上の既知種を含む総称です。キタユウレイクラゲは世界最大級のクラゲであり、触手は37mにも達し、エチゼンクラゲも大型クラゲの一種で、傘の直径が2m、重量が200kgに達するものもあります。オーストラリアウンバチクラゲが海中で最も強い毒を持ち、ベニクラゲは若返り(分化転換)能力を持っていて理論上無限の寿命を持ち、「不老不死のクラゲ」として知られます。

クラゲは体の95%以上は水分で構成されています。心臓も脳も骨も、そして血液さえもありませんが、その多様性と能力に驚かされます。

Aurelia auritaの成体
© Hans Hillewaert, CC 表示-継承 4.0, リンクによる

ミズクラゲの体内にある四つの蹄鉄のような輪は胃袋で、アルテミア等のプランクトンをエサにすると、輪がオレンジ色に変わります。ユニークな形状で、水中の四つ葉のクローバーのように見えます。ミズクラゲを対象にする研究により、クラゲの拍動は人間の心拍数に近く、見ることで血圧や心拍数を下げる効果があるという結果があり、自律神経失調症や不整脈の改善にも効果があると言われていて、一部の精神科や心療内科のクリニックで病状の緩和のために導入されているそうです。

ここ数日作業しながら、Soundscapeのアンビエント音楽を聴いて、休憩時間にはクラゲの風景を楽しんでいて、心が落ち着くような実感をしています。仕事の隙間にぜひ試してみてください!


敝姓邱,擔任軟體工程師一職。

最近聽說了觀賞水母有助於安定心神、緩解壓力後,開始常駐於家裡的Atmoph Window。

水母是個統稱,含括了2,000種以上的已知物種,已存在地球數億年,體型最大的獅鬃水母觸手可達37公尺;越前水母為另一種大型水母,傘徑可達2公尺重達200公斤;澳大利亞箱型水母擁有海中最致命的毒素;燈塔水母則具有返老還童(分化轉移)的能力,能夠逆轉生命週期,理論上擁有無限的壽命,又被稱為永生水母。
水母的個體組成中包含95%的水,牠們沒有心臟、沒有腦袋、沒有骨頭,甚至沒有血液,但其展現的多樣性及能力卻讓人歎為觀止。

日本沿岸常見的海月水母,體內的四個馬蹄形的環為其胃囊,以無節(豐年蝦的幼蟲)等浮游生物為餌,在進食後會呈橘紅色,獨特的形狀使其被稱作水中的幸運草。海月水母的脈動與人類的心率相近,研究指出觀賞水母有助於降低血壓與心跳頻率,據說能改善自律神經失調與心率不整問題,因此被引進於部分身心科及精神科診所以緩解病症。

這幾天在工作時一邊聽著Soundscape的環境音樂,並在休息的空擋中欣賞水母風景,確實感覺心神寧靜了不少,也請大家在繁忙的工作之餘不妨一試。

参考資料:

  1. https://www.nationalgeographic.com/magazine/article/jellyfish-species-reproduction-feeding-ocean
  2. https://en.wikipedia.org/wiki/Jellyfish
  3. https://youtu.be/2SB0FoQjEVc
  4. https://diamond.jp/articles/-/78756